運送に関する「FAQ」&「用語解説」

運送に関する「用語」をまとめました

エアサス(エアーサスペンション)
空気バネ、エアクッション。開発当初観光バスの乗り心地を良くする為の物でしたが、人にとって心地が良いと言う事は荷物にとっても心地が良いものという事で、トラックにも使われています。以前のスプリングのサスペンションでは道路の凹凸により跳ねてしまうという現象が発生(荷崩れ原因と共に、跳ねてしまうと沿線の住居では大きな振動を感じます)していましたが、エアサス車両は、振動を吸収することができます。
エコドライブ
エコドライブとは、運転技術の向上や環境への負担を軽減する配慮をすることで、燃費向上を目指す施策のことをいいます。当社では、積極的にエコドライブを推進し、エコドライブへの取り組みを毎週レポートとして公表しております。
グリーン経営
交通エコロジー・モビリティ財団が、国土交通省、日本財団の協力のもと、グリーン経営(環境負荷の少ない事業運営)を推進するためのマニュアルを作成し、グリーン経営の普及を推進している認定制度です。
グリーン購入
「グリーン購入」とは、国が率先して、環境負荷低減に資する製品・サービスの調達を推進し、優先して購入することをいいます。2001年4月より「グリーン購入法」として施行され、地方公共団体、事業者及び国民の責務などについても定めています。 (環境省:「グリーン購入法.net」)
産業廃棄物
会社(町のお蕎麦屋さん等も)や工場(細かく言うと内職で出るごみも)から出る全てのごみを指します。
CNG車両
CNG (Compressed Natural Gas)とは、天然ガスを燃料とするエンジンを搭載した低公害車のこと。ガソリン自動車やディーゼル自動車と比べて排気ガス中の有害物質を大幅に削減できることから、環境対策の一環として普及が推進されています。
デジタコ(デジタル式タコグラフ)
運行中の走行速度や走行距離など国土交通省が決めたデータを運行中全てに付いて記録するものです。円形のチャート紙にアナログで記録するアナログ式タコグラフといものもあります。
GPS動態管理
GPSを利用して現在位置をWEB上の地図に全ての車両を表示しています。
ドライブレコーダー
急加減速や急ハンドル・事故等の場合にその瞬間から前15秒後5秒を自動的に記録するシステムでタクシー等で良く見かけます。通常の「急」データは乗務員教育に利用し、事故データは正しい事故原因の究明に大きく役立ちます。
バックアイカメラ
バックの際にカメラを通じて車両後方を目視できる装備。乗用車の様に振り返って後方を確認できないトラックにとって後退事故を防止する為に有効な装備です。
リトレッドタイヤ
再生タイヤのこと。トレッド(表面)を取り除き、新しいトレッドと交換することで、新品同様の距離を走行できるため、大幅なコスト削減となるだけでなく、製品製造に必要な石油を約68%、CO2の排出量を約41%削減することができる。
運送・物販に関するお問い合わせフォームへ 無料見積り専用フォームへ
緊急便・チャーター便フォームへ 運送関係の求人(トラックドライバー他)
川崎埼玉茨城又新トランスポート
044-911-4236 (代表)

044-933-2421 (チャーター便・緊急便) ※緊急便受付 月〜土 6:00〜19:00

又新運輸株式会社
〒214-0012 神奈川県川崎市多摩区中野島3-20-3 TEL:044-911-4236 FAX:044-911-4232